カートをみる マイ アカウント 送料・お支払い方法 お問い合わせ / CONTACT サイト マップ

原芳市 写真展「東北残像」



福島, 岩手, 青森, 内陸は雫石あたりまで列車を乗り継ぎ, 歩き回って撮影を続けた。

自分に才能があるのかを疑ってかかった。しかし, 写真家になるという覚悟だけは失わなかった。その覚悟は偽りのないものだった。
(原芳市)




この度, 東塔堂にて写真家 原芳市の写真展「東方残像」を開催致します。「東方残像」は1972年の冬に撮影された95本のフィルムから選び出された作品群です。これらは, 1973年に原芳市最初の個展として発表されました。本展は, 写真集『東北残像』(でる舎, 2019)の出版を記念して, ヴィンテージプリントを再構成し, 展示致します。



会場:東塔堂 | Totodo
会期:2019年12月2日[月]→ 12月21日[土]
時間:12:00-20:00[日曜休み]
協力:加藤勝也
入場:無料



原 芳市

1948年,東京生まれ。
千代田デザイン写真専門学院中退
現在,写真家。
http://yoshiichihara.com

展覧

1973 「東北残像」(銀座キヤノンサロン)
1980 「ストリッパー図鑑」(銀座・大阪ニコン)
1981 「幟の遠景」(三人展・新宿ニコンサロン)
1983 「淑女録」(新宿ミノルタスペース)
1986 「曼陀羅図鑑」(新宿・大阪ニコンサロン)
1987 「曼陀羅図鑑 II」(ギャラリー・K|福島)
1993 「エロスの刻印」(銀座・大阪ニコンサロン)
2002 「現の闇」(銀座ニコンサロン)
2008 「現の闇 II」(ギャラリー蒼穹舎|新宿)
2009 「幻の街」(三人展・サード・ディストリクト・G|新宿)
「幻の刻」(ギャラリー蒼穹舎|新宿)
「常世の虫 I」(サード・ディストリクト・G|新宿)
2010 「光あるうちに I」(サード・ディストリクト・G|新宿)
2011 「光あるうちにⅡ」(東塔堂)渋谷
「光あるうちにⅢ」(バン・フォト・G|名古屋)
2012 「光あるうちに」(銀座ニコン・サロン)
「hy」(プレイスM|新宿)
「常世の虫 II」(サード・ディストリクト・G|新宿)
2013 「常世の虫」(銀座ニコンサロン)
「天使見た街」(プレイスM|新宿)
「ストリッパー図鑑」(汐花|根津)
2014 「光あるうちに」(POETIC SCAPE|中目黒)
「神々の系譜・序章」(ギャラリー蒼穹舎|新宿)
2015 「淑女録」(POETIC SCAPE|中目黒)
「STRIPPER ZUKAN」(LE Plac’art Photo|Paris)
2017 「エロスの刻印」(POETIC SCAPE|中目黒)

著書

1978 『風媒花』(でる舎・私家版)
1980 『ぼくのジプシー・ローズ』(晩聲社)
1982 『ストリッパー図鑑』(でる舎・私家版)
1984 『淑女録』(晩聲社)
1988 『曼陀羅図鑑』(晩聲社)
1994 『ストリッパーズ名鑑』(風雅書房)
1995 『影山莉菜伝説』(青人社)
1999 『ストリップのある街』(自由国民社)
2000 『ザ・ストリッパー』(全三巻・双葉社)
2008 『現の闇』(蒼穹舎)
2010 『昭和ストリップ紀行』 共著 (ポット出版)
2011 『光あるうちに』(蒼穹舎)
2013 『常世の虫』(蒼穹舎)
『天使見た街』(プレイスM)
2017 『エロスの刻印』(でる舎)

受賞

1980 第17回準太陽賞
2012 第24回 「写真の会」賞
2015 日本写真協会 作家賞




ご案内

ページトップへ