カートをみる マイ アカウント 送料・お支払い方法 お問い合わせ / CONTACT サイト マップ

羽原肅郎の画道 | 団扇と書画



夏は
思いを寄せている人
友人たちと
海辺や
湖岸や
河川の
砂浜で
遠くの林の中で, 激しく, 鳴いている
蝉の声をかすかに, 幽かに, 微かに,
聴きながら
君の性格について
君の習慣について
明日について
人生について
話そう.

『本へ!』(朗文堂, 2007)




この度, 東塔堂では羽原粛郎の個展を開催いたします. 編集者, 教育者, かつデザイナーでもあった羽原粛郎. 本展では, 三原色, コンクリートポエトリーなどが描かれた団扇と書画を展示販売いたします. 色と色の緊張感, モノの間合い, ユーモア...涼しげで風通しのよい羽原粛郎の世界の一部が垣間見れる本展に, 夏の備えとして, ぜひお越しください.


会場:東塔堂 | Totodo
会期:2018年7月6日[金]→ 7月28日[土]
時間:12:00-20:00[日曜休み]
協力:加藤勝也
入場:無料



羽原肅郎
1935年, 広島県に生まれる.
桑沢デザイン研究所リビング・デザイン科研究クラス卒業.
建築写真家:二川幸夫に師事.
美術出版社・月刊『デザイン』誌編集責任者, 東京造形大学助教授, 二玄社出版部部長として『CG』誌等の編集に参加.
鹿島出版会『SD』誌デザインエディター, JIDA事務局長を歴任.
明星大学 造形芸術学部 造形芸術科 教授.
武蔵野美術大学, 筑波大学, 東京YMCAデザイン研究所, 多摩美術大学等の非常勤講師を務めた.
著書に『構造の芸術』『本へ!』等がある.
『世界デザイン史』等にも執筆.
コンクリート・ポエトリーの制作も行っている.



ご案内

ページトップへ