カートをみる マイ アカウント 送料・お支払い方法 お問い合わせ / CONTACT サイト マップ

ロザリンド・クラウス美術評論集 オリジナリティと反復

ロザリンド・クラウス 著 小西伸之 訳 リブロポート 1994年 初版 ハードカバー 269ページ ジャケット付 サイズ:234×185mm

批評理論誌『オクトーバー』の創刊者/編集者ロザリンド・クラウスの美術評論集。

目次:
I モダニズムの神話
・グリッド
・ピカソの名において
・ノー・モア・プレイ
・シュルレアリスムの写真的条件
・この新たな芸術―空間の中のドローイング
・写真のディスクール空間
・アヴァンギャルドのオリジナリティ
・シンシアリー・ユアーズ

II ポストモダニズムへ向けて
・指標論 パート1
・指標論 パート2
ジャクソン・ポロックを読む、抽象的に
ルイット・イン・プログレス
リチャード・セラを訳す
展開された場における彫刻
ポスト構造主義とパラ文学

状態は、ジャケットにスレ・少汚れ、本体の天・小口に汚れ有。

ロザリンド・クラウス美術評論集 オリジナリティと反復

価格:

18,000円 (税込 19,440円)

購入数:
売り切れ
この商品について問い合わせる

ページトップへ