カートをみる マイ アカウント 送料・お支払い方法 お問い合わせ / CONTACT サイト マップ

書を捨てよ、町へ出よう 正・続2冊揃

寺山修司 著 横尾忠則/三嶋典東 装幀・本文レイアウト・イラスト 吉岡康弘/立木義浩/鋤田正義 写真 芳賀書店 1971年 初版 ソフトカバー ジャケット付 313/285ページ サイズ: 189×130mm

寺山修司による評論集、『書を捨てよ、町へ出よう』『続 書を捨てよ町へ出よう』2冊揃えです。

『書を捨てよ、町へ出よう』
目次:青年よ大尻を抱け/足時代の英雄たち/特別とじ込付録 私自身の詩的自叙伝/不良人間入門/恋愛百科・口から出まかせの恋愛論/著者・装幀者・写真提供者紹介/ほか
 
『続 書を捨てよ町へ出よう』
目次:寺山修司アルバム自叙伝/劇画=劇画時代を創り出したマンガ家の前衛たち/ロマンロランの会―読書=「心の花束交換」求めてマジメに生きる人たち/ほか

状態は、両冊、ジャケットに少スレ、本体に少ヤケ有。

書を捨てよ、町へ出よう 正・続2冊揃

価格:

10,000円 (税込 10,800円)

購入数: セット
売り切れ
この商品について問い合わせる

ページトップへ