カートをみる マイ アカウント 送料・お支払い方法 お問い合わせ / CONTACT サイト マップ

桂 日本建築における伝統と創造 [坂倉準三宛献呈署名入]

ワルター・グロピウス 丹下健三 著 石元泰博 写真 ハーバート・バイヤー レイアウト・装幀 造型社 1960年 初版 ハードカバー 228ページ クリアジャケット・函付 サイズ: 335×285mm

この桂の本は、この離宮のいわゆる記録ではないし、まして歴史家的な研究書でもその年代史的な記述でもない。またこの本の写真が示している桂は、現実に存在している桂そのものではないだろう。むしろこの本は一人の建築家と一人の写真家の心象のなかに生きている桂の記憶である。(丹下健三による序文より)

1954年に訪日し桂離宮に感銘を受けたワルター・グロピウスにより企画、1960年に刊行された写真集。石元泰博が撮影したモノクロ写真にグロピウス、丹下健三によるテキスト、図面等を添えて収録。レイアウト/装幀はハーバート(ヘルベルト)・バイヤーによるもの。

丹下健三が坂倉準三に宛てた献呈署名入りの貴重な一冊。

状態は、函にヤケ・シミ・汚れ、函背に小さな凹み有。本体は背に少しヤケ、天に少し汚れ有。数ページに少しシワ有。

桂 日本建築における伝統と創造 [坂倉準三宛献呈署名入]

価格:

120,000円 (税込 129,600円)

購入数:
売り切れ
この商品について問い合わせる

桂 日本建築における伝統と創造

桂 日本建築における伝統と創造

ページトップへ